【バイキング】きのこで美バスト・美肌・むくみ解消ダイエット!エノキ・マイタケ・エリンギ

キノコ ダイエット
キノコ ダイエット

1月28日バイキングより、

美しくバストは落ちないで美肌にもなりむくみも解消されるという、新きのこダイエットについて!
キノコはたくさん種類があって味もなかなか香りがよくておいしいですよね。
教えてくれた先生は、寺井みさえ先生。

一石二鳥!きのこダイエットの良い所は3つ!

Sponsored Link

①バストをキープしたままダイエット

エノキダケを食べる。

きのこには、食物繊維キノコキトサンが含まれていて、これが内臓脂肪の燃焼と、体内の脂肪分を排出してくれる働きをします。

この働きは、内臓脂肪を燃やして、お腹から痩せられるので、バストをキープしたままダイエットできると言うのですね。

キノコのキノコキトサンの量は、他のまいたけやしめじ、エリンギ等と比べると、えのき茸が2倍以上あるのです。

正しいキノコの調理法

えのきだけはいちど冷凍してから調理する!

榎茸の栄養分は、硬い細胞壁に遮られているので、普通の調理では栄養十分に吸収できないそうです。

これがあるとすると、硬い細胞壁を破壊して栄養の吸収率がアップしてくれるんだそう!

中には冷凍されたえのきだけ商品として、エノキ氷言うものが売られていて、スーパーやネットで約400円で手に入れられるそうです。

自宅で作れるエノキ氷の作り方

えのきダケ1袋とお水200グラム

エノキは石づきを切り落とし、水と一緒にミキサーでペースト状に。
ペースト状のえのきを鍋に入れ、沸騰後、弱火で60分煮る。

製氷機に入れて凍らせて完成!

②美肌効果ダイエット

まいたけ

肌には、MXフラクションという血液中の脂肪分を分解し体外へ排出してくれる働きがあるそうです。

またビタミンB2が全体的にダントツに多いのがまいたけ。

ビタミンB2効果には、

皮膚や粘膜を健康に保つ
肌の老化を防ぐ

というものがあり、これらが美肌効果を高めてくれるのです。

まいたけの効率的調理法

お味噌汁に入れる!

水溶性は、水に溶けやすいので味噌汁に入れると無駄なく栄養を取れるため。

きのこを洗う時は

長時間水洗いすると栄養分が流れ出てしまうので、濡れたキッチンペーパーでふくとよい

③むくみ解消ダイエット

エリンギ

エリンギに含まれるミネラルが有効!

カリウムはむくみの原因や塩分を外に出し、
エリンギは、エネルギー代謝を高めてくれます。

ビタミンのナイアシンは、冷え性の改善と減量中のイライラを抑えてくれるんだそうです!

エリンギの正しい調理法

エリンギの加熱しすぎに注意!
豊富の栄養分が失われてしまうこともあるのででさっと火を通す程度の加熱がベストだそうですよ。
おいしいキノコ料理をたくさん食べて美しくなっちゃいましょう!


当サイト限定の豪華特典付き!バストアップ ノウハウ「ヒラク アップ!」はこちら⇒

SPONSORED LINK

キノコ ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です