【バイキング】アンチエイジングに豆苗とブロッコリースプラウトはどちらが効果的?!

ブロッコリースプラウト 豆苗
ブロッコリースプラウト 豆苗

12月7日のバイキングより
まめ苗とブロッコリースプラウト

アンチエイジングとガン予防にはどっちがすごい?

Sponsored Link

①栄養価勝負!

豆苗は最強の栄養バランス

まめ苗はすべての栄養素においてほうれん草より多く含まれています。

①野菜トップクラスの抗酸化
②トップクラスのビタミンB群
③トップクラスのタンパク質

ブロッコリースプラウト

最強の抗酸化パワーのスルフォラファンが鍵!

①がん予防効果
②ピロリ菌を減少
③持続時間がすごい

活性酸素はガンや動脈硬化の原因になるので、これがこの活性酸素を抑えてくれるはたらきをしてくれます。

ビタミンCは8時間で抗酸化力がなくなってしまうのに対して、スプラウトは72時間も抗酸化力が持続するそうです。

②最強オススメ料理!

まめ苗の凄いところは加熱してもほぼ栄養価が変わらないところ!

ブロッコリースプラウトは、抗酸化パワーが最強のマグロと玉ねぎのサラダがオススメ!

ポイントはスルフォラファンは生で食べることが重要!

マグロに含まれるセレニウムが強い酸化力アップ!

玉ねぎに含まれるアピゲニンも抗酸化アップ!

③絶対に失敗しないまめ苗の再収穫方法

まめ苗は10日ほどでまた伸びてきてくれるため、2度おいしい食材なのです。

1.切るポイント
脇芽の上でカットすること

2.水の量
水の量は豆より下
水はいちにちに1回、
根に浸かる水だけ取り替える

3.日当たりの良い室内に置く

④ブロッコリースプラウトのお得情報

スルフォラファンの含まれる量がブロッコリーの20倍もあるそうですよ。
二日酔いに効く!
肝機能を回復効果があり二日酔いにも効くとか。

どちらもお得にエイジングできる食材なので気軽に取り入れたいですね。

 

SPONSORED LINK

ブロッコリースプラウト 豆苗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です