ピカ子の40代(アラフォー)のナチュラルメーク術!ハリと弾力【ナイナイアンサー】馬場典子さん

~2月16日のナイナイアンサーより、ピカ子さんの40代の肌とハリ・弾力が美しくなるメーク術~

モデルは41歳の馬場典子さん。前回は30代向けのすっぴんメーク術でしたが、今回はアラフォー向けのメーク術です!1回のメーク講座が2万5千円のテクニックを披露してくれましたよ。40代は肌のハリ・弾力が失われていくので、それをカバーし華やかにするのがポイントでした。

ベースメーク

①ベースには、リキッドファンデーション1本のみ。

シミやくすみをコーンシーラーで消した後、ファンデーションブラシをつかって、顔全体に乗せていく。

ちなみにファンデーションはレイチェルワインが、極上のブラシもついてて激安なので超オススメ!ブラシだけでも4536円もするのに、初回のみセットで1980円だもの。ブラシだけでも全然元がとれちゃう!

②シミやくすみの気になるところは、その上に重ねる。

Sponsored Link

POINT!

超微粒子パウダーを乗せていく。そのあと、顔の中心にパウダーを重ねて毛穴のキメを細かくする。

レイチェルワインのパウダーもとっても細かくて、本当にきれいになります。

③パウダーを塗ったら、ミストでスプレー

とろみのある化粧水を10回スプレーする。

それが乾いたらもう一回、合計2回なじませる。

化粧水は、お肌につけたときに流れ落ちない程度の液体を選ぶ。番組ではこちらを使っていましたよ。↓

【MAKE UP FOR EVER】 ミスト & フィックス (125ml)[並行輸入品]
by カエレバ

くすみ解消メーク方法

チークをつかってくすみを消す。今回はオレンジを使っていましたよ。

このやり方もレイチェルワインのふわふわ極上ブラシとオレンジパウダーのチョイスで解消できますよ!

目元メーク

眉毛

眉毛は濃いめがポイント!40代になると濃いめのほうが上品さや知的な感じがでるんだそう!眉尻は3mmほど下げて描く。

アイライン

2016年の40代~50代のアイラインは、3色のアイシャドーで描くのがコツ!

べージュブラウンを眉下まで塗る。

ボルドーを塗る。これで可憐さアップ!

ダークブラウンで目のキワを塗る。完成!

カネボウ ルナソル ベルベットフルアイズ 【カネボウ ルナソル アイシャドウ ルナソル パレット ルナソル】【定形外OK 重量62g】
by カエレバ

マスカラ

マスカラはスクリュータイプのもので、長さを出すのがポイント!

たかの友梨 スーパーロングラッシュマスカラ
by カエレバ

口元メーク

1本のピンクのペンシルで描く!

【 定形外 送料無料 】 THREE スリー リファインドコントロール リップペンシル 【03 SWEETEST SATISFACTION】( ACRO / リップライナー / リップペンシル )【取り寄せ商品】【ID:0129】『10』
by カエレバ

華やぎたいときは、赤など彩度の高いもので描くのがいいんですよ!

実際、馬場さんのメークはお肌が特にきれいで、あか抜けたアラフォー美人になっていました!参考になるメーク術ですね。

 

今回のオススメパウダーファンデーション+フェイスブラシセット⇒レイチェルワインのミネラルファンデーション

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です