美コラム

【バイキング】若返りホルモンDHEAとは?ヘンプシード・ビタミンD3

投稿日:

12月3日のバイキングより、若返りのホルモンのDHEAについて

老化を防ぐ3大要素について、ハーバード大学卒のホルモン治療の第一人者、藤森先生より

老化を防ぐ3大要素

1、若返りホルモンDHEA
2、アミノ酸
3、ビタミンD3

1.若返りホルモンDHEAについて

これは男性ホルモンや女性ホルモンの元となるホルモンで、老化を食い止めてくれる働きが。また40代になるとこれは20代の半分以下になってしまうそう…。

これが減ると、体が錆びてしまいます。
DHEAは細胞を傷つくものを守ってくれるのです。

このDHEAに必要なのが、ビタミンB 6とマグネシウムです。
ビタミンB6には、マグロ、カツオ、鮭などがあります。
またマグネシウムは、アーモンドやするめ、カシューナッツなど。

また山芋にもこのDEHAが多く含まれているそうです!
山芋習慣

これを作るスーパーフード!

ヘンプシード

このヘンプシードは白い大粒の粉みたいなもので、味はおいしいみたいですよ。
これはビタミンB6とマグネシウムが豊富に含まれているのです。

ヘンプシードの食べ方

ラダやご飯などに合わせていただくと効果的。
ネット等の通信販売などで目安180グラムで1,650円ほどで購入できます。

★有機 麻の実ナッツ 250g&オイル 250mlのセット ヘンプシードナッツ (非加熱)【オメガ3脂肪酸】(麻の実 ヘンプシード ヘンプ ナッツ たんぱく質 タンパク質 アミノ酸 おやつ サラダ 栄養補助食品 健康食品 オーガニック おにぎり 具 )
by カエレバ

2.アミノ酸

アミノ酸は筋肉が増えることにより、代謝がアップする効果が期待できます。
これが不足すると、女性だったら悲鳴もの!なんと胸からしぼんでしまうそうです。
その理由
①大胸筋が減るため、胸が垂れる
②ホルモンの乱れにより、乳腺がしぼむ

というわけでダイエットをしたい人、胸を落としたくない人はアミノ酸をとるといいということですね。

アミノ酸を増やすのに最強の食材は?

ただ毎日取るのはNGだそうです。体内でちょっとしたアレルギーが起き、その上限を超えると卵アレルギーになってしまうそうです。
この卵アレルギーになってしまうと、肩こり・頭痛・体重増加などが起きてしまうため注意が必要です。

例えば良い食べ方としては…
1日目3個
2日目食べない
3日目3個

こんな感じですね。

3.ビタミンD3

このビタミンD3が沢山含まれている食材ランキング

1.あん肝
2、白子
3、イワシ
4.すじこ
5、カワハギ

1位のあん肝は、このビタミンD3が他の食材の2倍以上あるそうです。

ビタミンD3の働きは、内臓脂肪を減らしてくれるとか!

脂肪細胞の自滅ボタンを押せるのが唯一このビタミンD3なんだそうです。
これが減るとメタボにつながっていきます。

ビタミンD3の増やし方

日光を浴びる!

皮膚の表面でビタミンD3が作られるそうです。

 

美しく健康的にダイエットしたいものですね!







-美コラム
-

Copyright© 美肌たからばこ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.